わたしたちにできることって...?
    昨日から計画停電が始まりました。
    その地域の中には、今回の被災地である千葉県旭市まで入っていました。
    信じられない気持ちでした。
    私のところには電気が通っているのに、
    大地震と津波に遭って極限状態で耐えている人たちのところを停電するなんて...

    なにか自分にできること、
    被災地に行くことが出来ない以上、他になにかできること...身近にあるはず...
    
    近くのデパート、スーパー、ホームセンターは生活用品、
    食料品(缶詰等)を買いだめする人が沢山いるようです。

    お家に帰れば、ストックされた食料が残っていませんか?
    こういうときだからこそ、そういうものからまず使いませんか?
    みんなが買い占めれば品物薄になり、
    本当に困っている人のところに届かなくなるかもしれない...
    もう少し考えて、落ち着いて行動したいですね。

    電池だってラジオに必要な数、2個か4個?買えば当分使えます。
    懐中電灯の分を含めても、どうしてあんなに沢山買う必要があるの?
    他になにか理由があるのかな?

    私は昨日からストックしている乾物、缶詰のチェック!
    なかには忘れていたものも結構ありました。
    停電も始まるし、冷蔵庫の掃除も兼ねて、
    頭をひねって、工夫してお料理、お料理...

    余ったり、だめになったりして捨てるものが出るくらいなら、
    今、このときも、十分に食べるものがない被災地の方々のことを思って
    食材を大事に大事に使いたいです。

    被災地の方々に、温かくて、栄養のある食べ物が早くいきわたることを
    切に切に願っています。
    私達は後回しにして、ガスボンベや灯油が早くいきわたり、
    一番美味しい、旬の食材が真っ先に届いて欲しいです。
    

    
    
    
     
    
by bellemama | 2011-03-15 10:33 | 日常のこと
<< サクラへ... ご心配おかけしています。 >>



カラダとココロがよろこぶ暮らし BELLEと一緒に
by bellemama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30