匠の技を感じる
c0172106_139166.jpg


    毎年恒例のテーブルウェア・フェスティバルを見てきました。
    華麗な作品が放つパワーに圧倒されて、私の気分も高揚した一日でした。

    展示販売のブースでお買い物といきたいところですが、
    そこはお財布がいくつあっても足りないので、グッとこらえつつ...
    各ブースに来られている職人さんとお話するのが私の楽しみでもあります。
    こんな機会じゃないと、直接お話なんてできませんから...(*^^*)

    なかでも一番印象深かったのは、薩摩焼(白薩摩)でした。
    白薩摩は美術陶器が主で、そこに展示してあったのも香炉や茶入れなどでした。
    その繊細で美しいことといったら・・・見惚れて、足が止まってしまいました。

    デモンストレーションで下絵付けをしていた窯主から
    下絵に使う原石のこと、彫刻を施す技術のこと、色々とお話を伺って
    伝統工芸の匠の技とは、本当にすごいものだと思いました。

    朴訥としているなかに、凛とした空気感、周りとちょっと違う...
    眼差しの奥に情熱を秘めたような輝き...
    一つの道をコツコツと貫いてきた人の言葉に、心打たれました。

    昨日の収穫、大満足です。

    薩摩焼、 蔵元 渓山窯  

     ↑太文字クリックでご覧くださいね
    
    
    
by bellemama | 2012-02-11 13:39 | 日常のこと
<< 嬉しさと寂しさと・・・ 福は内~♪ おめでとうございます♪ >>



カラダとココロがよろこぶ暮らし BELLEと一緒に
by bellemama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30