大活躍のチキンスープ
c0172106_8194258.jpg


 BELLEごはんが手作りになって、1年半が経ちます。

 生後5ヶ月(正確には9ヶ月)でうちの家族になった頃
 BELLEは胃腸のとても弱い子でした。

 嘔吐したり、うんPが安定しなかったりと、私も随分心配したものです。
 このフードがいいと聞けばそれを、今度はこっちと聞けばそれを。
 あのままだったらきっと今でも不安を抱えたまま食事を与えていたことでしょう。

 最初にかかっていた病院、とても熱心な先生でした。
 でもBELLEのうんPが、薦められた療法食を食べても安定しないことに
 疑問を持ちました。何度も先生にお尋ねしたのですが、
 残念なことに私の納得いく答えがかえってきませんでした。

 勇気を出して、転院。
 そこには、食事療法士の先生がいらっしゃいました。
 また一からの検査でBELLEに負担をかけましたが、
 その結果をもとに、BELLEにあう肝臓に優しい食事レシピを
 教えていただくことが出来たのです。



 上にあるのが、その中の一つ、チキンスープを使ったごはんです。
 栄養補給をかねたこのスープは、すりおろしたニンジン、ムネ肉、水で
 煮込んだもので、BELLEごはんによく利用します。

 ムネ肉のアミノ酸は肝臓ではなく筋肉で代謝されるので、
 肝臓の働きにやさしいことも知りました。
 夏場は栄養と水分補給をかねて、アイスキューブにしたりと大活躍です。

 驚いたことに、手作り食にかえてからたった2ヶ月で肝臓のデータが1/3に。
 変なうんPも全くなし。表情もどんどん明るくなって、嬉しくなってしまいました。
 そして現在は定期検査で様子を見ている状態です。

 以前家族だったワンちゃんが大きな病気もせず、ずっと市販のフードを食べて
 18年間も長生きしてくれたので、手作りが絶対だとは思っていません。
 ただ人間それぞれタイプがあるように、ワンちゃんにも体質に大きな個体差があることを
 勉強しました。

 そして、勝手に気づいたことがひとつ♪
 ごはんを出すときに、「今日もおいしいよぉ♪」ってニコニコしながらあげると
 栄養が大いに吸収されるような。。。気のせいかしら?

c0172106_820434.jpg

 さいごまでよんでくれてありがとっ! B(^^)E
by bellemama | 2008-09-04 12:00 | BELLEのごはん
<< まさかっ!あせりました! ゆっくりした時間 2 >>



カラダとココロがよろこぶ暮らし BELLEと一緒に
by bellemama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31